●美田実郎商店

顆粒片栗粉とろみちゃん

200g

大さじ1杯8g 27kcal

●水溶きせずに使用できる顆粒の片栗粉。北海道馬鈴薯でんぷん使用。

●製造北海道。●食塩相当量:0g/大さじ1杯8g。

●原材料名:ばれいしょでん粉(遺伝子組換えでない) ※原材料名の情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、商品パッケージでご確認ください。

  • コープで開発した商品
  • 主な原料に国産素材を使用したコープ商品
商品コード:
P0200255-0200255

画像をクリックして拡大表示

顆粒片栗粉とろみちゃん

200g

※画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございます。また、パッケージの裏面画像は、「原材料」をご覧いただくためのものです。
賞味期間などは、実際にお届けする商品とは異なりますのであらかじめご了承ください。

原材料・栄養成分他

商品名

顆粒片栗粉とろみちゃん

200g

メーカー名

美田実郎商店

原産国/産地

製造北海道。

原材料情報

原材料名:ばれいしょでん粉(遺伝子組換えでない)
※原材料名の情報は変更になる場合があります。ご利用の際は、商品パッケージでご確認ください。

マーク情報
(アレルゲンなど)

特定原材料7品目(卵・乳・小麦・そば・落花生・かに・えび)は、商品パッケージへの義務表示を案内しています。
特定原材料に準ずる21品目は、お取引先から情報提供のあった範囲で案内しています。
またアーモンドにつきましては、お取引先から情報提供のあった商品について、順次案内を開始しています。ご了承ください。

賞味/消費期限

賞味期間:12カ月

栄養成分情報

【栄養成分表示(大さじ1杯8g)】
   エネルギー27kcal, たんぱく質0g, 脂質0g, 炭水化物6.7g, 食塩相当量0g

※画像はイメージです。実際にお届けする商品とパッケージ等が異なる場合がございます。また、パッケージの裏面画像は、「原材料」をご覧いただくためのものです。賞味期間などは、実際にお届けする商品とは異なりますのであらかじめご了承ください。

おすすめレシピ

たまごスープ

たまごスープ

NPO法人食生活カウンセラーの会(栄養士) 鈴木弥生

レシピページはコチラ

【材 料】

2人分

CO・OPサラダフレーク 40グラム
たまご 1個
2カップ
鶏ガラスープの素 小さじ1
しょうゆ 小さじ1/2
ごま油 小さじ1/2
小さじ1/3
CO・OP顆粒片栗粉とろみちゃん 小さじ1
白いりごま 小さじ1

【作り方】

  • 1.鍋に水、鶏がらスープの素、ほぐしたサラダフレークを入れて沸騰させる。
  • 2.しょうゆ、ごま油、塩を加え、弱火にして溶きたまご、とろみちゃん、白ごまの順に入れる。

【ポイント/注意点】

みんなのおすすめコメント

この商品の感想や食べ方・使い方を教えてください!

4.7

おすすめコメント:75件

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>  最後へ>>

組合員☆さん おすすめ度:★★★★☆

手軽にとろみがつけられて便利ではあるのですが、 私の使い方が下手なのか、2,3ミリほどのブヨブヨのダマになってるときが しばしば・・・。食べられないわけではないので、気にしないようにして食べてますが。 (追記) 液体があまり熱くならないうちに溶かし入れておくか、少し冷ましてから投入して再加熱することで、ダマができることなく上手く使えるました。

かまぼこさん おすすめ度:★★★★★

野菜炒めが水っぽくなってしまったらこれをひと振り。とても重宝します。 ただ、中華スープや中華丼などを作る時にはたくさん使わないととろみが出にくい為、その際には通常の片栗粉を使っています。 ダマを防ぐには、表面に均一に振りかけたら、間髪入れず素早くかき混ぜる事です。

ぱんだぱんさん おすすめ度:★★★★★

これまでは片栗粉を袋から容器に移し、水で溶いて使っていましたが、袋から出し過ぎたり、こぼしたり、イライラすることも多々ありました。 とろみちゃんはボトルタイプなので、片手でささっと開けて振りかけるだけなので、とても便利でした。粉がさらさらなのでダマにならずにとろみづけができました。色々な用途がありそうなので、これからの料理が楽しみです。

タマさん おすすめ度:★☆☆☆☆

口コミが良かったので買ってみましたが 普通にダマになって、片栗粉のブヨブヨの塊ができました。 仕方なく普通に水で溶いて使っています。 便利さ実感できず、残念です。

ふさん おすすめ度:★★★★★

唐揚げをするときに片栗粉が足りずこちらで揚げたところ普段よりもカラッと揚がってとても美味しかったです。万能なのでこれからも買います!!

  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>  最後へ>>